信頼には理由があります
年間100件以上の
外壁塗装を行なっています

外壁塗装や屋根塗装は、雨漏れなど緊急を要する事がなければついつい後回しになりがちですよね。
なかなか注意して見る事のない住宅ですが、1年1年着実に劣化していきます。10年が過ぎると傷む速度も更に速くなっていきます。下地の補修が増えれば増える程、掛かる金額も増えてしまいます。外壁塗装のご相談はお早めをおすすめします。
相談したり見積りを取ったからと言って強引な営業、押し売りは一切いたしませんのでご安心ください。

塗装小工事の施工事例

三重県桑名市:A様邸

木合板・カウンター補修塗装
室内木製カウンター塗装前

【塗装前】
雨にあたって木部が劣化、変色しています

室内木製カウンター劣化の接写

【塗装前】
近くで見ると表層がパリパリになって、剥がれてきています。

室内木製カウンター塗装後

【塗装補修後】
着色後、クリア塗装をして完成。
クリア塗装が水を弾いて木製カウンターを劣化から守ってくれます。

【担当者コメント】
窓から入ってくる雨水で窓下の木合板のカウンターが変色・劣化しておりました。
今後も雨の侵入が考えられますので、下地処理→着色の上、保護層としてクリアコーティングを施しました。