施工事例を見る

   

外壁塗装

住宅の外壁部分も亀裂などから雨水等が浸入すると、外壁材の反りや破損に始まり、
木造部分や鉄骨を腐食・劣化させる原因となります。

実は下塗り塗料が一番大切!

まずは、窯業系サイディングボード、モルタル壁、ALC等々、外壁の素材をチェック。また、目地のシーリングの有無でも施工内容が変わります。 それぞれの外壁素材に対し、適切な下塗り塗料を選定する事が肝心。これが適当だと、膨れ、剥がれの原因となります。

上塗り塗料は千差万別

その上で、ウレタン、シリコン、フッ素樹脂、無機系等の上塗り塗料を選定。ライフサイクルに合わせて耐用年数を考えましょう! また、例えば同じシリコンでも塗料メーカーやグレードが沢山あります。もちろん性能も価格もマチマチ。信頼性の高いメーカーの塗料を選定しましょう。

付加価値塗料もご提案可能

また、マットな質感をご希望の方には、骨材入りの塗料やツヤ消し塗料を。 省エネをご希望の方には、遮熱塗料、断熱塗料等々、お客様のご希望とご予算に合わせご提案致します。
詳しくは「オススメの塗料」ページへ

仕上がりイメージを事前にチェック

建物のイメージを大きく左右する外壁塗装。「どんな仕上がりになるのか?」外壁塗装リフォームの際は多くの方が悩まれます。ペン益塗装店ではパソコンを使ったカラーシミュレーション(無料)も可能なので、仕上がりのイメージもバッチリ確認頂けます。

サービス概要

塗料 ウレタン樹脂、シリコン樹脂、フッ素樹脂、遮熱塗料、断熱塗料、無機系塗料、多彩色塗料(柄付き塗装)、石調塗料等々、豊富なバリエーションから、ご要望に添ってご提案致します。
工期 一般的な塗装工事5〜10日が目安となります
※天候により日数は変動します。
保証期間 5〜8年

単価表

外壁塗装

塗装箇所 塗料(耐久年数※目安)
アクリル樹脂
(3〜5年)
ウレタン樹脂
(8〜10年)
シリコン樹脂
(10〜15年)
フッ素樹脂
(15〜20年)
遮熱塗料
(12〜15年)
外壁
(モルタル)
1200〜1500円/㎡ 1500〜2000円/㎡ 2000〜2500円/㎡ 3000〜4000円/㎡ 2500〜3500円/㎡
外壁
(サイディング)
1200〜1500円/㎡ 1500〜2000円/㎡ 2000〜2500円/㎡ 3000〜4000円/㎡ 2500〜3500円/㎡

下地処理

下地処理
クラック補修 爆裂補修
800円〜/㎡ 1500円〜/1箇所

洗浄

洗浄
高圧洗浄 タイル洗浄
100〜200円/㎡ 300〜500円/㎡

シーリング

シーリング
シーリング施行 シーリング撤去
500〜800円/m 200円/m

付帯箇所&塗装小工事

塗装箇所 塗料(耐久年数※目安)
アクリル樹脂
(3〜5年)
ウレタン樹脂
(8〜10年)
シリコン樹脂
(10〜15年)
フッ素樹脂
(15〜20年)
破風板
(木・ボード)
550〜750円/㎡ 600〜800円/㎡ 900〜1100円/㎡ 2000〜2200円/㎡
軒天井
(ケミカル板、ベニヤ)
700〜900円/㎡ 800〜1000円/㎡ 1100〜1300円/㎡ 2200〜2400円/㎡
窓枠 550〜750円/㎡ 600〜800円/㎡ 900〜1100円/㎡ 2000〜2200円/㎡
戸袋 1300〜1500円/㎡ 1500〜1700円/㎡ 1800〜2000円/㎡ 3000〜3500円/㎡
雨戸 1300〜1500円/㎡ 1500〜1700円/㎡ 1800〜2000円/㎡ 3000〜3500円/㎡
玄関ドア(鉄製) 9000円 10000円 15000円 20000円
玄関ドア(木製) 27000円 30000円 45000円 60000円
戸袋 1300〜1500円/㎡ 1500〜1700円/㎡ 1800〜2000円/㎡ 3000〜3500円/㎡
ベランダ 550〜750円/㎡ 600〜800円/㎡ 900〜1100円/㎡ 2000〜2200円/㎡
手すり 550〜750円/㎡ 600〜800円/㎡ 900〜1100円/㎡ 2000〜2200円/㎡
雨樋 550〜750円/㎡ 600〜800円/㎡ 900〜1100円/㎡ 2000〜2200円/㎡
門塀 1300〜1800円/㎡ 1500〜2000円/㎡ 2000〜2500円/㎡ 3000〜3500円/㎡
フェンス 550〜750円/㎡ 600〜800円/㎡ 900〜1100円/㎡ 2000〜2200円/㎡

施工例

〈三重県桑名市/A様邸〉

外壁塗装施工前
塗装前
外壁塗装施工後
塗装後
外壁クラック補修
サーフェーサーで隠蔽できない大きさのクラックは、コーキング充填で補修しました。
面土板金補修
日本瓦は丈夫で長持ちなのですが、漆喰が破損するのが難点。この「面土(めんど)」という部位は板金で補修。耐久性アップでメンテナンスサイクルも向上
屋根の瓦漆喰補修
屋根瓦の漆喰も傷んでいたので、こちらも漆喰を再施工しました
工事内容 高圧洗浄、養生、外壁塗装、付帯箇所塗装
外壁の材質 モルタル外壁+リシン吹付け
選定塗料:外壁 下塗り:水性カチオン型エポキシサーフェーサー、中・上塗:溶剤2液型シリコン樹
担当者コメント モルタル壁にリシン吹付けの住宅。リシンの外壁は吸い込みが発生しムラがおこりやすい為、シーラーではなくサーフェーサーを下塗りに選びました。サーフェーサーは粘度があるので、微細なクラックも併せて隠蔽しました。また、サーフェーサーでもカチオン型(ちょっと値段は高いですが…)を使用する事で密着力も更に期待できる仕様です。
また、ピーリング板製の軒天の張替え、瓦の面土(めんど)の漆喰補修(漆喰再施工+板金巻き)等の付帯工事も請け負わさせて頂きました。
 
       

施工事例を見る