施工事例を見る

   

塗装小工事

生活する上で、劣化するのは屋根や外壁だけではありません。家具やお風呂、トイレ等の水回り等、以外に劣化が早いものです。
「自分で塗ってみたけど、きれいに塗装できなかった…。」「すぐに剥がれてしまった…。」そんな経験はないでしょうか?
そんなご要望にペン益塗装店がお応えします。お風呂やトイレ、更には犬小屋まで、どんな小さな塗装でもOK。
住宅塗装〜工場塗装〜工業塗装を通じて培った知見で、様々なお悩みを解決できる様頑張ります!
以下は一部の施工例です。「ひょっとして塗装で直るかも」という物がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

縁側(室内・木部)

縁側や建具など、室内の木部の塗装も承ります。室内ですのでアレルギーなどの事も考えると、天然オイル系の塗料がオススメです。

縁側塗装前
【塗装前】縁側がペットの爪で傷が付いてしまっています
縁側塗装後
【塗装後】室内用の浸透性塗料で傷が目立たなくなりました。更に傷を隠したい場合は、サンドペーパーを当てると効果的です

木製外壁(屋外・木部)

木部でも屋外の場合は風雨や太陽光の影響もあるので、浸透性防腐剤がオススメです(内部用より耐候性に優れているものが多い)。木部は剥がれやすい為、ホームセンターで売っている様な普通のペンキ(塗りつぶし用)はあまりオススメしません。どうしても塗りつぶしたい場合は、専用の下塗り塗料を塗装しましょう。

木製外壁塗装前
【塗装前】屋外の為、雨シミや変退色してしまった木製外壁
木製外壁塗装後
【塗装後】黒くなった雨染みも目立たなくなりました!

門塀等、外構高圧洗浄

門塀や玄関のポーチ、犬走りなどの頑固な汚れの高圧洗浄も承ります。

門塀などの高圧洗浄
エンジン式の高圧洗浄機なので市販の電気式よりパワフルです

玄関タイル床・滑り止め

店舗・事務所のエントランスの大理石や御影石の床、住宅の玄関のタイル床など、雨が降って濡れると滑りやすくなりませんか?
そんなお悩みも塗装で解決!クリアの樹脂を使って滑りにくくする事が可能です。

玄関タイル滑り止め
【塗装前】御影石や大理石、タイルなどの床は雨水で濡れると滑りやすくて危険ですよね
玄関床滑り止め塗装
【塗装後】小さな骨材を散布+透明の樹脂で固めて防滑塗装。 タイルのみ骨材を使用しないタイプもあります。

ステンレス・滑り止め

タイルや石の床に加えて、ステンレス等の金属系にも滑り止め加工が可能です。石面より若干耐久性に劣りますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

写真の様なステンレスなどの金属面も滑りやすく危ないですよね。
滑り止めの接写です。骨材を散布するので風合いは無くなってしまいますが、防滑効果は◎!

サイディングボード外壁・破損補修

水腐れや打ち傷などで出来てしまった、サイディングボードの損傷も補修致します。

サイディングボード破損補修前
【補修前】雨水の滞留でサイディングが水分を吸ってしまい、欠損してしまっています。
サイディングボード破損補修後
【補修後】欠損部もパテで補修後、着色をして完成。離れてみると補修した箇所が分かりませんよね?

アルミ・白サビ落とし

アルミに発生する白サビの除去も対応可能です。状態により完全には取れない場合がありますので、詳細はお問い合わせ下さい。

白サビ除去前
【除去前】アルミ製の玄関引戸に白い斑点状に白サビが発生しています
白サビ除去後
【除去後】アルミに発生する頑固な白サビをキレイに無くなりました。

コンクリート調塗装

一風変わったコンクリート調塗装もご紹介。
写真は弊社事務所・室内のサンプル写真です。表情のない白色単色のALC壁面が、コンクリート調のおしゃれな壁面に変身!室内の一面のみ等、アクセントに良いですね。
社内に施工してますのでいつでもご覧頂けます。お気軽にお問い合わせ下さいね。

【塗装前】施工前は何の変哲もないALCの壁面です
【塗装前・接写】
【塗装後】塗装でコンクリート調に早変わり
【塗装後・接写】

塩ビシート・革製品への塗装

塩ビシート等の合皮や革製品への塗装もお任せ下さい。
写真は一輪車のサドルを塗装した一例です。「カラフルな色とロゴを消したい」とのご要望でしたので、サイド部分に合わせて茶色に仕上げました。
※材質により塗装できない場合もございますので、お問い合わせの際に素材の詳細をお知らせ下さい。
※現在お持ち込みのみの対応とさせて頂いております。ご了承下さい。

【塗装前】少し養生のテープを貼っちゃった状態です。。。
【塗装後】ロゴマークもキレイに隠蔽。少し色のズレはありますが、全体的に茶色のサドルに変身
【塗装後】よ〜く見るとロゴの印刷の凸感が少し透けてますが、パッと見は分かりませんよね?

ブラスト処理(サビ除去)

サンドブラスト処理でのサビ落としも承ります。
自動車やオートバイなどの錆びてしまった部品など、キレイに錆びを落します。ご趣味のバイクいじりへのご活用等々、一般の方も大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
※設備の作業域がW850×D530×H240~500mmとなります為、その範囲で作業できる物に限ります。詳細はお問い合わせ下さい。

【ブラスト処理前】レンチ全体をサビが覆っておます
【ブラスト処理後】全体を覆っていた錆びもキレイに取れましたー

無垢床材修繕

廊下など、木の床(無垢材のフローリング)の補修もお任せ下さい。
下の事例写真は、クリヤー層がボロボロと剥がれてしまっていました(よく見かける傷み方です)。
今回は、クリヤー層を撤去の後、無垢材の素材感がそのまま活きる浸透性ガラスコーティングを施工。
ワックス掛けなどのメンテナンスも不要な上、劣化時に美観が著しく低下するクリヤー塗装に比べ、断然おすすめの材料です。

【補修前】所々クリヤーの塗装が剥がれて、美観を損ねてしまっています
【補修後】クリヤーの塗膜を除去の上、無垢の素材感もそのままにガラスコーティング。
【補修前】劣化すると美観が著しく低下するのがクリヤー塗装の難点
【補修後】ガラスコートは表面に膜を張らず、木自体に浸透して保護。汚れが染み込まないので、メンテナンスも水拭きでOKです。
【補修前】ボロボロ傷んだクリヤー層。従来の木床の塗料はウレタンクリヤーの一択しかなかったんです。。。
【補修後】触り心地は多少スベスベしますが、木本来の質感を損なっていません。ササクレの予防にもなるので、小さいお子様にも安心です。
 
       

施工事例を見る